【ごあんない】教務の提携(サイエンス専任講師)について

お世話になっております。塾長の髙橋です。

当「共生舎・スタディラウンジむろらん」では、
より実践的な学びのプラットフォームとして、
「人と生きものをつなぐ博物館 まなびや」さんと
教務の提携をさせていただくこととなりました。

<サイエンス専任講師のご紹介>

 ☆ 羽馬(はば) 千恵 先生
 ・帯広畜産大学農学修士課程修了
 ・北海道大学博士課程(履修中)
 ・「人と生きものをつなぐ博物館 まなびや」代表 
 ・科目…中学生理科(生物中心)

 ☆ 特徴
  アンモナイト、三葉虫、生物標本(ホネ)など…
  専門の生物では、ご希望の生徒さんに対し、
  標本を使ってのレクチャーを味わっていただけます。
 
  受験勉強的なことのみならず、よりリアルに、
  かつ「へぇ!そうだったんだ!」という気付きから
  学びのチャンネルを持って頂けることでしょう。

 ☆時間
  毎週月曜日 18:00~22:00
  ※国・数・英(+一部理社、担当:髙橋)の通常授業と同時です。

 ☆共生舎の授業の一環となります。通常授業料で受講いただけます。

 <塾長より>
  8月23日、授業の見学に来ていただき、生物を中心にさっそく
 教務にも携わって頂きました。

 自然に話せる気さくなお姉さん感覚で、かつレクチャーはがっちり。
 
 当塾の教務の守備範囲がさらに広がり、新たな展開に一歩踏み出せました。

 皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。
 
14111864_293151147715430_445487770_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です